• ホーム
  • バイアグラジェネリックにシルデナフィルがあります

バイアグラジェネリックにシルデナフィルがあります

2020年01月17日
食事している夫婦

ED治療薬の元祖として開発販売され、成分特許が切れたことでバイアグラジェネリック医薬品は数を増やしています。
中でもシルデナフィルは、海外の製薬会社から50mgや100mgなどが販売されています。
有効成分が同じであるため、勃起が不十分であり満足な維持ができないEDで悩む人たちの問題解決を同じようにサポートしてくれる薬です。
バイアグラジェネリックは先発治療薬よりも開発費用が掛かっていない分、安く販売されている医薬品であるため買い求めやすいです。

シルデナフィルと名付けられているバイアグラジェネリック製品を販売するのは1社だけではなく、複数社から販売されていて有効成分だけでなく用法用量もそれほど変わりありません。
販路に違いがあって、世界各地に普及している製品もあれば特定の地域だけで人気がある製品も存在しています。
海外製のバイアグラジェネリック製品を買いたい時にはこの販路が重要で、広く普及しているものほど取り扱っているところが多く、購入しやすくなっています。
ただ、似せて作った製品も多く普及しているため偽薬には注意しなければなりません。

シルデナフィルは先発医薬品とそれほど成分は違っていないので、バイアグラを飲んで効果があった人はシルデナフィルでも同じような結果が得られるでしょう。
独自に添加している成分があったり製造過程が違ったりすることがあるため、体質によっては同じような反応にならない可能性があります。
副作用についても、バイアグラでは問題なかったのにバイアグラジェネリックでは影響が出るということが考えられますから、有効成分が体に浸透しやすい医薬品はどれでも注意が必要です。

バイアグラジェネリックは処方を受けることで国内でも買うことが可能で、日本の製薬会社でも製造がおこなわれています。
海外製品と比べると販売価格が高いため、安く済ませたいのであれば海外製品を買い求めたほうがよく、医薬品を専門に取り扱う個人輸入代行業者を利用すれば簡単に入手できます。

ED治療薬として有効「カマグラゴールド」

カマグラゴールドもバイアグラジェネリック医薬品でインドの製薬会社によって作られており、有効成分が同じもので勃起をサポートしてくれる効果が期待でき、EDを改善させる治療薬としても期待が持てます。
大きい製薬会社であるためカマグラゴールドは広く普及しており、海外医薬品であっても取り扱いがあるネット通販業者は多くなっています。
人気のある製品ですから偽薬も多く、カマグラゴールドを購入したら錠剤の形やパッケージなどが正規品と同じか確認してから使用しましょう。

服用に際しては成分の吸収率を高めるため空腹時に飲むことが推奨されており、効果の持続時間は5時間前後あるため、状況に応じた服用がしやすい薬です。
カマグラゴールドにも50mgと100mgがあって、成分量により服用の仕方が多少異なるため注意しなければなりません。
成分量が多い100mgを日本人の体形で多く服用すると、副作用の心配があります。
血管拡張に伴う影響が主で頭痛やほてりに血圧低下などが考えられ、視覚障害に至る人もいます。
初めは少なめの用量で使い始めて様子を見て、徐々に増やし改善につながるベストな量を判断すれば多く摂取しすぎる心配がありません。
医師から処方を受けているのであれば、その用量を守るようにしましょう。

催淫剤や性欲増進剤とは違うため、カマグラゴールドを服用した後性的な刺激がなければ勃起をすることがありません。
勃起不全の改善を目指しているなら、正しい薬の使い方を知っておく必要があります。
パートナーに協力してもらい、薬を服用していることを伝えて性行為に臨むのが良い方法といえるでしょう。
薬を服用したことによる違いがあり、結果がでているか指摘してもらうこともできるからです。